レディーボーイ(ladyboy)とは?定義とその他詳細

Ladyboy

基本的に、「レディーボーイ(ladyboy)」はアジアのトランスジェンダーMtFということになります。一括りにすると、レディーボーイとトランスジェンダーMtFには少し違いがあります。愛されることもあれば、嫌われることもある、「レディーボーイ」という言葉とレディボーイには興味深い歴史があります。

レディーボーイ(ladyboy)の定義

レディーボーイは、Kathoeyの英語訳(文字通りではありませんが)で、タイではトランスジェンダーMtFとほぼ同じ意味で使われ、女性らしいゲイの男性も含まれます。

この言葉の正確な起源はわかりません。タイでは、Kathoeyという単語がずっと使われていて、概念自体は昔からあります。おそらくタイが観光地として有名になった頃が起源と考えて良いと思います。

ベトナム戦争中に米軍は余暇時間をタイのビーチで過ごしました。お酒と女性を求めていたのです。「Kathoey」ももちろんその対象でした。単純に英語名が必要になったので作られたと言われています。

レディーボーイ美人コンテスト

注意:レディーボーイという表現は万人に受け入れられる言葉ではありません。タイやアジアのほとんどの地域では問題ありませんが、西洋では差別的に使われます。インターネットや他のメディアにより、ポルノや売春に紐付けられ、「レディーボーイポルノ」は西洋の男性に人気があります。

また、「レディーボーイ」という言葉は、正式な用語ではありません。政治的にも不適切です。レディーボーイは、「レディー」なのか、「ボーイ」なのかわからないからです。トランスジェンダーMtFは認知され、社会的、政治的にも正しい用語です。

「レディーボーイ」はアジアで日常的に使われています。つまり、タイに起源があり西洋人とのコミュニケーションをつなぐこの言葉は、アジアでは普通に受け入れらています。

タイでは

タイは 笑顔の国として知られていますが、同じくらいレディーボーイの国としても知られています!他の国と比較して、フィリピンやマレーシアのように世界でもレディーボーイの人口が多い国です。「レディーボーイ」は「Kathoey」という単語の英語訳で、トランスジェンダーMtFや女性らしいゲイの男性を指すタイの言葉です。

タイのレディーボーイの受け入れ

タイの人たちや、彼らがレディーボーイという用語に対してどのような返答をするかについて話す場合、率直に、世界で最も受容と寛容がある国として他の国に勝っていると言えると思います。タイには何千人ものレディーボーイがいます。彼女たちは尊敬されており、いろいろな分野で長けています。タイの歴史の中で、タイの王たちはレディーボーイのパートナーや恋人がいました。もちろんこの事実はタイの文化や伝統に大きく影響を与えています。

タイ人のレディーボーイ

タイには多くのレディーボーイがいるので、公共の場、レストランやバーで彼女たちに出会うのは簡単です。他のアジア諸国に比べて彼女たちはそれほど差別を受けていないため、セックスの仕事以外で普通の仕事を見つけられます。タイには売春をするレディーボーイはある程度存在していますが、そのような取引には全く興味がなく、普通の生活をして他の人たちと同じように恋人を見つけたいレディーボーイもいます。

「Farang(ファラン)」(タイでレディーボーイが外国人を呼ぶ時の名前)は、とても歓迎されています。彼女たちはファランはよりオープンであり、現地のタイ人男性に比べると、真面目な交際にコミットする人もいると思っています。もちろん、レディーボーイとの性行為に関わる現地人男性もいますが、タイはいまだにそういった面で保守的なため、ほとんどの場合が真剣な交際にコミットをしません。だから、あなたがタイ人レディーボーイであるか、タイで恋人を探している紳士である場合には、ぴったりな場所に来られたと思います!

タイにレディーボーイが多い理由

タイのレディーボーイがこれほど多いことを説明できる理由はたくさんあります。

第一に、人々や社会がレディーボーイに対して寛容でオープンであることが挙げられます。タイ人は主には仏教徒ですが、この宗教は人と違うことに対して寛容であることを説いています。

第二に、タイのレディーボーイはとても女性らしい外見であることです。他のアジア人同様、だいたい小柄で小顔、滑らかな肌です。そのため、タイのレディーボーイは性転換しやすく、 「ありのまま」社会に受け入れられています。

タイの社会は、レディーボーイを広く受け入れています。他の国とは違い、家族にレディーボーイがいても恥ずかしいと思いません。多少の差別はあるものの、タイのレディーボーイは、職業選択においてもほとんど制限がありません。

タイ人レディーボーイといる時のデートプラン

バンコク、パタヤ、プーケットなどの大きな都市やタイのどこかにいる時、レディーボーイとのデートには、たくさんのアクティビティーがあります。以下がこれらの都市でできることです。

  1. バンコク:バンコクでできる最高なことの一つに、各スポットを訪れる完全なるカルチャーツアーがあります。あなたのレディーボーイとのデートでは、タイのユニークな文化や歴史を学べるいろいろな寺院や観光名所に行けます。こちらも読んでみてください: バンコクでレディーボーイに出会う

  2. パタヤ:このゆったりとした海岸都市は、リラクゼーションとパーティの両方をミックスしたバケーションをしたい人にぴったりです。日中は、パタヤには平和な静けさがあります。三ヶ月形の入り江でのんびりしたり、街の中心部のモールを散策するのもいいですね。ビーチでリラックスしながらくつろいだり、レディーボーイのデート相手とウォータースポーツをすることもできます。こちらも読んでみてください:パタヤでレディーボーイに出会う

  3. プーケット:もしデート相手との最高なリラクゼーションを求めているのであれば、プーケットがいいと思います。タイの持つ最高なビーチとして知られているので、プーケットに行ったらビーチでリラックスする時間を作ってください。こちらも読んでみてください:プーケットでレディーボーイに出会う

フィリピンでは

タイの次はフィリピンです。伝統的なローマカトリックの国ですが、LGBTにはとても寛容です。これにはトランスジェンダーやレディボーイももちろん含まれます。フィリピンの現地語でタイのKathoeyに相当する言葉は「bakla」や「bayot」ですが、女性らしいゲイとトランスジェンダーMtFのいずれかを指す表現です。

タイのように、フィリピンのレディーボーイは、社会で普通に生活しています。メディアや公共の場でもよく見かけます。トランスジェンダーの子供がいる家庭もあります。家族からも理解され受け入れられています。

レディーボーイモデル、ケビン・バロット

トランスジェンダーMtFのオンラインマッチングサイトには、フィリピンのレディーボーイが非常に多いという特徴があります。これは、彼女たちが英語が堪能だからです。パソコンやスマートフォンでアクセスできる範囲が広いことも背景にあります。

アジアでは

他のアジアの国でも、その土地のレディーボーイには固有の歴史があります:

これらの用語は、西洋のトランスジェンダーの概念と異なる部分もあります。非常に近いとは言えますが、完全に同じではありません。

英語の「ladyboy」が、南東アジア全域でも一般的になりました。現地の言葉として、または外国人と会話する際の訳語として使われるようになりました。

レディーボーイ肖像写真

世界中のレディーボーイ

その他の国では、レディーボーイという言葉はポルノに関連する以外はほとんど使われません。ヨーロッパやアメリカで好まれる表現は、ラテン語由来の、トランスジェンダーまたはトランスセクシュアルMtFです。トランスセクシュアルとゲイ(女性らしいホモセクシャルでも)は明確に区別しています。

アジア以外ではレディーボーイという言葉は、ネガティブに受け取られます。ネットポルノに関係していたり、アジアのレディボーイの売春がテレビやドキュメンタリーでよく取り上げられるからです。レディーボーイは侮辱の表現や「売春婦」と同じ意味で使われたりもします。これは、トランスジェンダーMtFを認めないという意味も含まれて使われています。

マスミディアのレディー・ボーイ

ここ数年、映画でもテレビでもレディーボーイは以前よりポジティブに映され、見られるようになりました。

いつくかの賞を受賞し、映画としてタイのレディーボーイを象徴した良い例は:

  • Beautiful Boxer、一人の有名なムエタイファイターの話です
  • The Iron Ladies、実際にゲイ男性とkathoeyで構成されたタイのバレーボールチームの実話です

フィリピンでは、Super Sireynaが人気のあるテレビ番組/トランスジェンダーMtFのための美人コンテストです。1995年という早い段階で国内の主要チャンネルで放送開始されました。

しかし、この新しい知名度がアジア以外でも拡がるのです。2012年、イギリスチャンネルBSkyBがオンエアしたテレビシリーズが、タイのトランスジェンダーMtFの生活、彼女たちの苦悩や喜びに迫る「レディーボーイ」というテレビシリーズを放送しました。そしてこのシリーズは、美人コンテストやイギリス人男性とタイのレディーボーイ間の恋愛関係も特集しました。

レディーボーイと出会いデートをする

レディーボーイと出会うということは、多くの場合、アジアまで出向くという意味です。そこに彼女たちがいるからです!彼女たちに出会える注目のホットスポット:

  • レディーボーイバー/ゲイバー
  • レディーボーイのキャバレーショー
  • レディーボーイの美人コンテスト

多くのアジア人レディーボーイが住んでいる欧米の国:

  • イギリス
  • ヨーロッパ
  • アメリカ
  • カナダ
  • オーストラリア

レディーボーイを含む多くのアジア人の人口が増えています。アジアでは、道で偶然誰かに出会うのと同じ位「簡単」にレディーボーイに出会えます。ただ、問題は彼女たちを見分けられるのか、ですよね?アジアのレディーボーイは集団の中でも目立つ場合が多いですが、元から女性であるアジア人女性との区別が難しい場合もあります。

レディー・ボーイ モデル、リュー・シハン

アジアを旅行中、「街中」で悪意を持ったレディーボーイと出くわす可能性があります。あなたが外国人なら、出会った人全てが偶然だと思わないでください。悪いチャンスを狙っている人、組織犯罪、セックスワーカーの餌食になりやすいので注意してください。ただ、レディボーイは全て売春婦であるという固定概念は間違いです。

普通の職に就いているレディーボーイはたくさんいます。彼女たちは忙しいので、バーやクラブで男性を探す時間はありません。もちろん彼女たちも外で遊ぶことはありますが、バーでよく見かけるレディボーイは、セックス業界で働いている人たちなので注意してください。

なぜMy Ladyboy Dateは安全な出会いを保証する場所なのか

多くの外国人男性が「レディーボーイとの経験」のためにタイへ行きたがります。タイ人レディーボーイを都合良く利用している人もいます。レディーボーイの中には、それでも問題ない人もいます。しかし、他の彼女たちは真面目に扱ってほしいと思っていますし、悲痛な思いをすることになったり、失望するきっかけにもなりかねません。

だから、もしあなたが愛のある長期のお付き合いを望んでいるレディーボーイであれば、My Ladyboy Dateを見てみてください。私たちのマッチングサイトは、一度限りのファンタシーを越える何かを探している、尊敬できる誠実な紳士と出会えるようレディーボーイに安全な空間を提供したいという願いを込めて2013年に開設されました。

タイ人レディーボーイ

私たちのウェブサイトは一夜限りの文化や売春は推奨していません。ですから、ずっと心から一緒にいたいと思える相手を探している、同じ目的を持った本物の男性やレディーボーイしか見つけられません。

もしあなたがアジアに住んでいなくても、私たちのマッチングサイトでレディボーイに出会えます。My Ladyboy Dateでは、売春や風俗ではなく、普通のレディボーイに出会えます。男性と愛のあるお付き合いを望むレディボーイに出会えます。

数千人のメンバーがいて、みんな真剣な出会いを探しています。今すぐ登録して体験してみてください!

よくある質問

レディーボーイについて質問があるのにどこを見たらいいか分からないという経験はありませんか?ここでレディーボーイについてよくある質問の回答を一覧にしています。

レディーボーイとは何ですか?

レディーボーイ(口語)とはアジアのトランスジェンダーMtFです。どんな人がレディーボーイかという詳細についてはこのページでご覧いただけます。

なぜタイにはレディーボーイが多いのですか?

タイの文化は人に対してよりオープンで寛容的です。そのためタイのレディーボーイは性自認に関してよりオープンです。彼女たちが望むように隠さず生活できることが性転換を始める決意につながっています。

「レディーボーイ」の類義語はありますか?

世界のどこであるかや意図により異なりますが、いくつかの用語は他の用語より一般的であり、より適切です。用語によっては口語的だったり軽蔑的でさえあります。それ以外の用語は日常生活で受け入れられています。以下が一般的なレディーボーイの類義語の一覧になります:

  • トランスセクシュアル女性
  • トランスジェンダーMtF
  • トランスMtF
  • Tranny(口語)
  • Shemale (口語)
  • ニューハーフ(日本)
  • Kathoey(タイ)
  • Hijra(インド)
  • Waria(インドネシア)
  • Bakla / Bayot(フィリピン)
  • Travesti(ラテンアメリカ)

レディーボーイはゲイですか?

性自認と性的指向は同じではありません。レディーボーイは生まれつき体が男性です(すなわち性自認を意味します)。ゲイは、男性に好意のある男性です(すなわち性的指向を意味します)。性自認は性的指向を意味するものではありません。誰に好意があるかにより異なるため、レディーボーイはストレート、ゲイ、バイセクシャル、他の指向の可能性も有り得ます。

どうすればレディーボーイに出会えますか?

これがレディーボーイに出会えるホットスポットです:

  • レディーボーイバー/ゲイバー
  • レディーボーイキャバレーショー
  • レディーボーイの美人コンテスト
  • 歓楽街
  • 出会い系サイト(myladyboydate.com)

レディーボーイの見分け方はありますか?

レディーボーイを見分けるには、これが一般的なヒントです:

  • 大きなのど仏
  • 低い声
  • 大きな手、足、ひじ
  • とても女性的であること(態度、メイク、服装など)
  • 平均より背が高いこと
レディーボーイと出会う 今すぐ登録する
更新日