定義 トランスセクシャル、トランスジェンダー、シーメール、レディーボーイ

トランスセクシャルウーマンを指す用語や名称には様々な種類があります。もし出会い系サイトを使っている場合、いろんな用語がありすぎて混乱しているかもしれません。トランスウーマンでさえもいくつかの用語の意味をよくわかっていません。フィリピンでは、多くのトランスウーマンが自分自身を誤ってゲイと呼んでいます。タイでは、レディーボーイという言葉が最も一般的です。これらの用語についてできる限り詳しく説明させていただきます。このガイドを読めばそれぞれの用語の意味がよく理解できるようになっていると思います。

トランスジェンダー

トランスジェンダーは、社会が求める性的役割に適応できない人のことを指します。トランスジェンダーという言葉を適切に理解するために、社会は2つの性:男性か女性、しか認識していないという前提に注目してください。さらに悪いことに、生まれ持った性によって期待されるものがあらかじめ決まっているということです。ペニスを持って生まれた場合は、男性として、膣を持って生まれた場合は女性として生きることを期待されています。トランスジェンダーは生まれ持った性で自分を定義しない人のことです。

トランスジェンダーは実際には総称で、以下のような様々な可能性を含みます:トランスセクシャル、トランスヴェスタイト、ジェンダークィア、ドラァグクイーン、ドラァグキングなど...以下にそれらの詳細(他にもいくつか)を記載します。

シスジェンダー

シスジェンダーやシスセクシャルは、自分で自分の性別を決めてそれに従って生きる人々を指す用語です。トランスジェンダーやトランスセクシャルと違い、シスジェンダーは生まれ持った性別も受け入れています。ほとんどの人はシスジェンダーです。

トランスセクシャル/トランスジェンダー/TS

トランスセクシャルは自分の生まれ持った性とは反対の性であると信じている人のことで、性変換を行っています。トランスセクシャルマン(トランスマン)とトランスセクシャルウーマン(トランスウーマン)がいます。My Ladyboy Dateでは、トランスウーマンが愛を見つけるお手伝いに特化しています。トランスウーマンは男性の性器を持って生まれていますが、自分自身は女性だと信じています。そのため女性として生活し、形成手術(顔、お尻、胸、性転換など)やホルモン置換両方などを行っています。

Pre-opトランスセクシャル

性転換手術を未だ行っていない、つまり男性の性器を持っているトランスセクシャルをpre-opと呼びます。

Post-opトランスセクシャル

既に性転換を行っているトランスセクシャルをpost-opと呼びます。(postop=postoperation)

Non-opトランスセクシャル

最近では、non-opという言葉が、性転換手術を行っておらず今後もする予定のないトランスセクシャルを指す言葉として使われています。彼女は男性性器に抵抗はなくそのままを希望しています。

シーメール

シーメールという言葉は、pre-opトランスセクシャルウーマンの動画に対してポルノ業界でのみ使う言葉です。なぜか不幸にもこの言葉はとてもよく知られていて、Googleでも他の用語よりもたくさんの検索結果があります。ポルノに関連したネガティブで侮辱的な用語です。トランスウーマンと接する際には使わないようにしてください。

トランスヴェスタイト/トラニー/tv/クロスドレッサー

トランスヴェスタイト(またはクロスドレッサー)は性別と逆の服装をする人のことです。自分自身を女性と定義しているという意味ではありません。性別と逆の服装をする理由はいくつかあります。ほとんどのトランスヴェスタイトはゲイですが、趣味でクロスドレッサーになっている(主にプライベートで)だけの普通の男性です。ですが、反対の性別でいることの快感に気がつき、トランスセクシャルウーマンに移行する始まりにもなりえます。トラニーはトランスセクシャルは女性ではないという示唆を込めた差別用語としても使われることがあります。

ドラァグクイーン/ドラァグキング

ドラァグクイーンとドラァグキングは本来の性別とは逆の服装をすることを好みますが、必ずしもホモセクシャルではありません。ただ趣味としてやエンターテイメント事業として行っている場合が殆どです。普通の結婚をした男性がドラァグクイーンとして働いたり、女装したりしますが、妻に対しては男性であるというケースです。

レディーボーイ

レディーボーイはもともとはKathoeyの英語訳で、タイではトランスジェンダーウーマンを指す言葉として使われています。レディーボーイはアジア(フィリピンやマレーシアなど)では一般的に使われますが、ポルノ産業でもとても有名になっています。レディボーイはアジアでは普通に使われる言葉ですが、世界のその他の国ではネガティブな表現で侮辱と感じる人もいます。ですが、このサイトのトランスセクシャルウーマンの多くのメンバーがアジア出身ですので、MyLadyboyDateではあえてその表現を使っています。タイはトランスジェンダーウーマンが最も多い国です。

どうですか!それぞれの単語の意味と求めているものがより明確になったのではないでしょうか。My Ladyboy Dateではトランスセクシャルウーマンと男性が出会い、恋に落ちるためのの架け橋になるという使命があります。無料で登録して今すぐ出会いを探してください;)

クイック検索